Skip to main content

Additional resources

Edit this page on GitHub

FAQs

よくある問題の解決方法や役に立つ tips や tricks については、SvelteKit FAQ をご覧ください。

Svelte FAQvite-plugin-svelte FAQ も、これらのライブラリに起因する疑問点には役立つでしょう。

Examples

例として、数種類 SvelteKit サイトを作成し、公開しています:

また、SvelteKit ユーザーが GitHub で #sveltekit#sveltekit-template というトピックを付けて多くの例を公開しており、Svelte Society のサイト にも例が公開されています。なお、これらはメンテナーによって検証されておらず、最新ではない可能性もありますのでご注意ください。

インテグレーション

svelte-preprocess は Svelte テンプレート内のコードを自動的に変換し、TypeScript、PostCSS、scss/sass、Less、その他多くのテクノロジー(SvelteKitがサポートしていない CoffeeScriptは除く)のサポートを提供します。設定の最初のステップは svelte.config.jssvelte-preprocess を追加することです。これは、TypeScript を使用している場合はテンプレートで提供されていますが、JavaScriptのユーザーは追加する必要があります。その後に、npm install -D sassnpm install -D less のように、対応するライブラリをインストールするだけで良い場合が多いです。詳しくは svelte-preprocess のドキュメントをご参照ください。

Svelte Adders は、Tailwind、PostCSS、Firebase、GraphQL、mdsvexなど、様々な複雑なインテグレーションを1つのコマンドでセットアップできるようにしてくれます。Svelte と SvelteKitで利用可能なテンプレート、コンポーネント、ツールのフルの一覧については、 sveltesociety.dev をご覧ください。

また、SvelteKit FAQ にも インテグレーションの章 がありますので、何か問題が発生した場合はそちらも役立つでしょう。

サポート

DiscordStackOverflow でヘルプを求めることができます。他の方の時間を尊重するため、まずは FAQ、Googleまたは他の検索エンジン、issue tracker、Discord のチャット履歴などから、問題に関連する情報を検索してください。回答する方より質問する方のほうが多いので、こうすることでコミュニティをスケーラブルに発展させることができると思います。